2016年 06月 14日

はっちゃんが!

あの超有名白黒猫のはっちゃんが9日、亡くなったそうです。
「体調崩して入院します」と3日ほど前にブログに上がってたけれど、まさかそのまま亡くなっちゃうなんて。

その昔、中津のカンテグランテというカフェではっちゃんの写真展があって見に行ったなあ。
お客さんも少なくて、写真展見終わってカフェでお茶してたら店員さんがコソッと「はっちゃんが来ましたよ」なんて教えてくれて。
はっちゃん、全く人見知りしない堂々とした子だった。
その時に買った写真集にはっちゃんの肉球スタンプ押してもらって。

八二さん、どんなにか悲しいことでしょう。

私もニヤが亡くなるまでは、それでも知り合いの猫さん達が亡くなったら悲しくて泣いてたけど、自分とこの子が亡くなるのはまた全然違う。
体の半分以上持ってかれたような大きな喪失感。
あれは自分とこの子亡くして初めてわかることなんやなと。

今はもう時間にまかせるしかないのでしょう。

そういえば、昔よくネットとかで見てたりした子たちがここのところ相次いで亡くなってしまって、本当に寂しくて悲しい。
みんな向こうで集まって遊んでるのかなあ。
ニヤもいるのかなあ。

はっちゃん、ありがとうね。
安らかに。

f0011749_16524678.jpg


蒸し暑いー、のくま。
[PR]

by niya222 | 2016-06-14 16:39 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://niyakuma.exblog.jp/tb/25331817
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< くまの顔。      黒猫のタンゴ。 >>