ゆるりと猫的日々

niyakuma.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 15日

三回忌。

今日はニヤの命日。
もう2年が経ちました。

そして12日はくまの月命日で半年経ちました。

時の流れるのが早いのか遅いのか、わからなくなっています。
ニヤとくまのいたあの楽しかった日々は本当は夢で、最初からなかったことだったんじゃ?と思う時があります。
でもそれはダメですよね。
ニヤとくまの存在すら否定することになりかねない。
まだフラフラと気持ちが揺れています。

f0011749_10364115.jpg


今年の桜は遅いですね。
2年前は咲いてる期間が長くて、ニヤが逝くのと共に桜が散りました。
近所の公園の桜の花びらをそなえました。

悲しい気持ちになる桜ですが、それでも今年はあちこち桜を見に行きました。

f0011749_10364284.jpg

まだどこも咲いてないうちから早々と咲いていた、アメリカ村ど真ん中にある御津神社。
ここだけ静寂で異空間でした。

f0011749_10364337.jpg

奈良の海龍王寺。
ここはユキナヤギが有名で、満開でした。
桜はチラホラ。
特別公開の十一面観音様を拝見してきました。

f0011749_10364379.jpg

昨年雨で綺麗に見られなかった、八幡市の背割堤へ。
今年は桜の満開の時期にずっと天気が悪かったですね。
この日も朝は雨で、だんだん止んで曇りでした。
それでも迫力のある桜。

f0011749_10364489.jpg

その日の夜、大阪市内の公園で夜桜。
台湾のお茶と共に私も二胡を弾かせてもらいました。
ちょっと寒かったけど綺麗だった〜。

f0011749_10364506.jpg

ダンス仲間とうちの近所の公園でお花見。
ようやく晴れてきました。
ここでも二胡を弾かせてもらいました。
やっぱりさくらの曲は合いますね。

f0011749_10364519.jpg

そして昨日、天気がよかったので自転車に乗って隣の区まで行ってきました。
渡船にも初めて乗りました。
おにぎり持って行って風を感じながら桜見物。
風流〜。
またまた二胡を弾いておりましたら、おっちゃんたちがぞろぞろ集まってきてニワカコンサートになりました。

f0011749_10364657.jpg

まだまだ花見いけそうな?

悲しい思い出のある桜だけど、やっぱり華があって心浮き立つものもありますね。
ね、ニヤ。
[PR]

by niya222 | 2017-04-15 10:17 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://niyakuma.exblog.jp/tb/27727086
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by かから at 2017-04-16 00:01 x
二年たちましたね・・・
うちの子たちも、7日と今日と、いってしまって二年です。
20年近い日々を共に過ごしたのに、一緒にいた時間の感覚は、不思議とありません。いなくなってからの時間は感じるのに。
お体の具合、案じておりましたが、お出掛けもできるようでなによりです。
二胡はどのような曲がお好きですか?
私はほぼ独習で4年になりましたが、なかなか上手くはなりません。最近は仲間とボランティア演奏で懐かしの昭和歌謡を弾いたりしてます。
「月夜」を格調高く・・・が目下の目標ですが、いつのことやら(笑)

まあ、元気出してぼつぼついきましょう。
Commented by niya222 at 2017-04-17 11:16
かからさん
そうですね、かからさんところの猫さんたちも2年ですね。
20年近い日々を・・・のくだり、本当に本当にそうです!
いなくなってからの方が長いみたいな、それなのに時々ふと毛の感触や重みを思い出したりして、そんな時は悲しくなります。

二胡はおかげさまでこの3月で8年目に入りました。
普段は中国曲を習っているので奥深い中国曲が好きですね。
人前で弾くのは唱歌とか日本のポップス、いろいろです。
この日は「さくら(唱歌)」、「さくら(森山直太朗)」「花(滝廉太郎)」など弾いていました。

体も案じてくださってありがとうございます。
薬が効いてきて、はたまた暖かくなってきてずいぶんよくなったように思います。
まだ痛みがあちこち残っていますが、長く歩くとかずっと立っておくでなければ外出もできるようになりました。


<< 誕生日。      ほっぺにCHU! >>