2015年 12月 30日

歳末。

11月末から12月の20日ごろまで、忙しいの苦手な私なんですが本当に忙しかった。
仕事2つと演奏関係。
なんとか取りこぼしなくやり終えてホッとしたら、どっと疲れが出てきた。
今また良性発作性頭位めまいで、起きるたび、寝るたび、上を向くたび、ぐらーっと来てます。
この症状は慣れたもので、ほっときゃ治るんですけどね。

家をあけることが多くて、寒くて寂しい思いをさせたかなと、今はくまといる時間を大切にしています。

f0011749_09091564.jpg


ぶっちゃーい顔。

気がつけば歳末。
この時期「今年はこんなことがあった」と振り返るものですが、私は振り返りたくない。
ニヤのことしかないから。
年末年始は静かにしてたいです。

f0011749_09091507.jpg


ク○スピーキッスをくれと無言で訴える。

f0011749_09091544.jpg


1月2日でくまは19歳と8ヶ月になります。
ニヤは19歳8ヶ月で逝った。
くまの時間はニヤより長くなりそうです。

2015年暮れ、みなさま良いお年を。
[PR]

# by niya222 | 2015-12-30 08:58 | Trackback | Comments(0)
2015年 12月 08日

でっかいクロネコ。

2つの仕事と、二胡の発表会他、ダンスのクリスマス会、なんだかバタバタと師走っているおかんです。

発表会前の伴奏の揚琴の先生との合わせで教室へ。
その途中、なんか黒い大きなものが視野の中に。
なんだー?

f0011749_09240595.jpg



さっきくまがこんな感じでくつろいでたぞ!

f0011749_22292096.jpg


ほら!

時間が迫っていたので整理券をもらえるはずもなく、口から次々と「ちっちゃい箱」を出してるでっかいクロネコさんを少しの間見ていました。

f0011749_22292060.jpg


これ、係りの人がお尻付近から箱を入れるんです。
それがうにょーんと口から出るようになっていました。
モニターでちっちゃい箱のCMもやってました。
ちっちゃい箱を組み立てるクロネコちゃん、カワイイー。

f0011749_22292114.jpg


箱の中にクロネコグッズが入ってます。
カワイイ〜!

発表会用のスカートを母に作ってもらっていました。
布を土曜日に買いに行って、そのまま実家に送り、日曜日に実家に着いてすぐさま縫ってくれ、今朝(火曜日)送ってくれたものがその日のうちの夜に届きました。
クロネコさん、ありがとう!
ちっちゃい箱じゃなかったけど。
[PR]

# by niya222 | 2015-12-08 19:40 | Trackback | Comments(2)
2015年 11月 25日

ゲット!

今年のアンアンで、猫の特集の号があった。
この頃雑誌とか買わないのでチェックしてなくて、気がついたらもうどこも売り切れで。
実際あの号は早くに売り切れてしまったそう。

昨日本屋をブラブラしてて見つけてしまった。

f0011749_17563482.jpg


おー!
新装本として再発刊されたものらしい。
すかさずゲット。
表紙のパンチョくんも味あるなー。

中もカワイイ猫たちがいっぱい。
やっぱり猫ってカワイイ。
よその子もみーんなカワイイ。

でもうちのニヤとくまが一番カワイイの。
[PR]

# by niya222 | 2015-11-25 17:51 | Trackback | Comments(0)
2015年 11月 15日

儚い命。

あの子、多分横浜の友人宅に行った時に見かけた子だ。

昨日、友人宅の玄関先に1匹の地域猫が現れた。
友人がそこへ越してきてからかれこれ10年、その猫はずっといたらしい。
地域猫ということで、付かず離れずの距離を保ってやってきてた。

こないだ、友人の車の上にちょこんと乗っかるサビちゃん。
しかもボンネットの真ん中じゃなくて、なんでそんな端に?みたいなところに。
そして昨晩、とうとう友人宅の中に。
家には犬と何匹かの猫もいるので、玄関に箱を置いてその中に敷物を敷き、そこで少しご飯をもらって丸まって寝てた。
もしかしたら初めての暖かい寝床?

写真で見るその子は毛がバサバサしてて、どう見ても15歳超えてそうだった。
でも威厳のある瞳。

一晩休んで、その子は友人宅を出て行った。
そしてその30分後、友人はその子の亡骸を見ることになる。

猫って不思議だ。
自分の死期を絶対わかってる。
最期はあそこで。
暖かい人のところで。
外にいたけど、優しい眼差しを向けてくれてた人のところで。

名もない、ただの野良ちゃんだけど、遠く大阪からも涙してるおばちゃんもいるよ。
サビちゃん、安らかに。


[PR]

# by niya222 | 2015-11-15 14:50 | Trackback | Comments(0)
2015年 11月 11日

気づく。

おとんが言った。

最近、くまを匂っても臭くない。
前は時々つば臭かったりしたのに。

ああ、そうか。
よく2人で舐めあいこしてたもんね。
どちらかというと、くまの方がニヤをよく舐めててニヤが時々つば臭かった。

そして気づいたのだった。
この頃くまが執拗に舐めにくるのは、私がニヤの代わりなんやね。
そうわかってからはくまのしたいようにさせてあげたいんやけど、やっぱり痛いものは痛い。
少しガマンするけど、やっぱり耐えられない。
どうしたらいいの〜。

f0011749_14022582.jpg


寒くなったり暖かくなったり。
おかんも今ちょっと風邪気味です。
くまは元気。

f0011749_14022541.jpg


調子がいいとテーブルの上にものぼります。

最近はニヤが元気だった頃のことをよく思い浮かべるようになりました。
それまでは衰えていくニヤの姿が目に焼き付いてしまってて、それがすごく悲しかったんですが。
ペットロスの記事なんかを見ると、誰もがこういう変化をするようですね。
こうやって少しずつ治っていくのかも。
[PR]

# by niya222 | 2015-11-11 13:45 | Trackback | Comments(0)
2015年 10月 18日

欠けた写真。

17日は、結婚記念日。
毎年だいたい外食したりしてたけど、今はおとんの仕事の都合でそれもできなくなり。
また日を改めて焼肉でもしよう!
例年は外食から帰ったら、家族4人(2人と2匹)で写真を撮るのが習慣。
抱っこがキライな二人だから、写真を撮るのはむずかしい。

今年はその写真に一人欠けちゃった。
こんなところにも寂しさが潜む。

f0011749_21184144.jpg


珍しくくまが出窓に登ってる!
陽がさんさんと射してあったかいのね。

お腹のマッサージをしていると、だんだん興奮してくるくま、グイグイ頭突きしてくるんです。
結構強い力で。
今日はあまりにハイになったか、その後私のお腹をガブリ!
痛いー!

f0011749_21184126.jpg


すっかりくまのものになったクッション。
これにもガブリやるので、ところどころ破れちゃってます。
[PR]

# by niya222 | 2015-10-18 21:07 | Trackback | Comments(2)
2015年 10月 07日

少しの後悔。

涼しくなってきました。
9月30日は、ニヤがうちに来た日。
20年前です。
たくさん同じような玄関が並んでる中、うちを選んできてくれたニヤ。
最初に抱き上げたこと、まだ覚えてる。
1ヶ月半から2ヶ月の小さなニヤ。

f0011749_17350445.jpg


つい先日、テレビで老衰についてやっていました。
ある時期になると食べ物を受け付けなくなって、死ぬ準備に入る。
だんだん意識もなくなって寝てる時間が多くなる。
体は脱水して枯れ木のようになる。
それですーっと死ぬと、痛くもないし辛くもない、穏やかな死だと。
まさにニヤの死。

だったら、無理に高栄養食を食べさせたのは辛かったかな。
最後の最後におかんにそんなことさせられて嫌だったかな。
今更どうしようもないけれど、後悔です。

くまがそうなったらどうしたらいいんだろう。

f0011749_17350404.jpg


ちょっと寒くなって、朝方くまがお布団の中に入ってきてくれました。
右はニヤの指定席だから、くまは左側。
今でも守られています。

f0011749_17350553.jpg


寒くなったからニヤの温かさが恋しいね。
私も膝の上が寒いです。
[PR]

# by niya222 | 2015-10-07 17:20 | Trackback | Comments(2)
2015年 09月 22日

珍しく。

ニヤがいなくなってから、くまはあまり高いところに上らなくなった。
元々ジャンプは得意じゃなくて、ニヤほど高いところに上る子じゃなかったけど。

もうカウンターにも、お風呂の蓋にも上らない。
お水をいつもカウンターに置いてたけど、上らなくなったくまのために床に設置するようになったし。
それはそれでちょっと寂しい。

そんなある日の朝。

f0011749_20594696.jpeg

あれ?くま、どうしたん?
アイロン台に上るのはニヤだけだったのに!

f0011749_21013896.jpeg

しかしなんだかすごく気持ち良さそう〜。

敬老の日、19歳のじいちゃんくまはげんきです。

[PR]

# by niya222 | 2015-09-22 20:54 | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 09日

妖怪墨垂らし。

台風はどこへ行ったの?
愛知県に上陸して近畿も大雨って聞いてたのに、朝ちょっと降っただけ。
昨日の方が降ってたよ。

今年は秋雨前線が活発で、8月の終わりから雨が多くなってます。
それにしたがって気温も下がり。
まだ少しムシっとした感じはありますが、汗が滴り落ちるようなことはありません。

夏の暑い時は寝室の窓際でニヤがよく寝てたなあ。
今そこにIKEAの小さいベッドを置いてます。
ニヤがいたら使ってくれてただろうと。

くまはこの頃家の中をローテーションで寝ています。
私のベッド、パソコン部屋の入り口、洗面所、リビング小テーブルの下。
この頃気温が下がって、これらにここも加わりました。

f0011749_15540286.jpg


何コレ?妖怪墨垂らし?

横浜から梨が届いたよ!
数が少なくて横浜市民の口にも滅多に入らないらしい浜なし。

f0011749_15540230.jpg


農家のおっちゃんから直接届くらしく、大きさもまちまち。

f0011749_15540282.jpg


去年に引き続き今年も送ってくださいました。
ありがとう!
ジューシーで美味しいです。
くまも食べてみる?
[PR]

# by niya222 | 2015-09-09 15:42 | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 30日

横浜の猫。

横浜で演奏してきました。
元々は横浜の介護施設で働いている友人が、施設のイベントの出し物を考えていて、そこに私が乗っかったのでした。
そして別の友人が「横浜来るならせっかくだからどこかでサクッと弾いてけ」ってんで、中華街のお店で演奏するのが決まり。
次の日はゆっくり観光でもして帰るかーと言っていたら、某高級中国料理のお店のランチ時の演奏をその友人が決めてきて。

食べログでそのお店を見て、「これ…私の先生(日本人二胡奏者としては第一人者です)が弾くレベルのお店やん…」とビビる。
しかしだんだん腹も座ってきて、乗り込んできました。

中華街のお店は関東の友人たちも聴きにきてくれたし、高級中国料理のお店は優雅なロケーションで弾いてて気持ちよかった。
そしてまた一段階段を上がれたような気がしています。

そのプロデュースしてくれた友人。
元々うちのくまを拾った時に、もらってもらうはずの人でした。
結局私がくまを手放せなくなって、彼らは別の猫を飼うようになったのでした。
現在猫4匹、犬1匹と人間2人の家族でらっしゃいます。
くまからの付き合いだから、19年。
19年目にしてお宅にお邪魔しました。
くまが来なくなって飼い始めたシャチくんとコバンくんは数年前に亡くなり、今14歳の女王テンちゃんを筆頭に9歳、4歳、4ヶ月の猫。
11歳のボーダーコリーのホームズくん。

f0011749_12211848.jpg


4ヶ月のコムスメちゃん。
この子、近所で生まれた野良の子なんですが、誕生日がどうやら4月15日ごろ。
ニヤが亡くなったころに生まれた子。

f0011749_12211834.jpg


そしてK家の長、テンちゃん。
この子、ニヤみたいな雰囲気。
何もかもお見通しみたいな、不思議な猫。
ずっとゴロゴロ言ってるのも懐かしくて。

ちょっと涙出ちゃったよー。
ニヤの小さい時みたいなコムスメちゃん、貫禄のテンちゃん。

f0011749_12211809.jpg


この子はジョーズくん。まだまだ若い!
あと4歳の黒猫の女の子うにちゃんがいるのですが、超ビビリらしく姿を見せず。
無理やり引きずり出してなでなでさせてもらいましたが。

ソファで休んでいたら、ホームズくんが私の上に乗ってきた。
毛がふわふわ!
犬ってやっぱりでっかい〜。
肘掛で寝てたコムスメちゃんがこのムズくんが苦手らしく、シャー!してた。

f0011749_12211946.jpg


子猫、やっぱりカワイイなあ。
毛ヅヤといい、皮膚のハリといい、機敏な動きといい。
でもニヤもくまも10年以上も前はそうだった。
なんかすごく懐かしくて、愛おしくて、なんとも言えない気持ち。

短い時間だったけど、すごく大事な時間でした。



そうそう、ふと自分の足を触ったら液体の感触があって、見てみたら血!
さっきムズくんにシャー!したコムスメちゃんの爪が、私の足をカマイタチのように引き裂いていたのでした。
でも全然痛くなかった。
ただただ血がどーっと出てた。


特別な横浜の2日間でした。

しかし。
この一回で終わる話じゃなさそうです。
横浜通う?わー!
ニヤ、どうしよう?
[PR]

# by niya222 | 2015-08-30 11:48 | Trackback | Comments(0)