ゆるりと猫的日々

niyakuma.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 22日

猫が好き

こないだ、猫への愛が変わらないっててことを書いたけど。
それとよく似た感じのことで、以前何かの本に書いてあった。

犬好きな人は、自分ちの犬だけが好きっていう人が多いので、
犬の写真集を作ってもあまり売れない。
猫好きな人は、自分ちの猫が一番だと思っているけれど、
公園にいる猫や、他の人が飼っている猫も好き。
だから、猫の写真集を作ったらかなり売れる・・・・・というもの。

犬好きな人のことはあんまりわからないけど、猫好きな人の部分は分かる気がするなあ。
道行く先々で猫を探すもん。
こないだ行った猫カフェなんかその典型だよなあ。
普通ドッグカフェって言ったら、自分ちの犬を連れて行くカフェだもんなあ。

ネットでも、お気に入りに猫のカテゴリーを作ってあちこち訪問している。
そしてカワイイ猫たちを見てなごんでいる。

f0011749_23155331.jpg

さて、今日は新聞の上で陣地取り。
どっちが手に入れるか!

f0011749_23163276.jpg

やっぱりニヤが出て行っちゃう。

f0011749_23171035.jpg

くまの勝ち?
この新聞、まだ全然読んでないんですけど。
すでにボロボロなんですけど。
[PR]

# by niya222 | 2006-01-22 23:19 | Trackback | Comments(3)
2006年 01月 20日

しあわせ~

風邪が完全に治りきってないみたい。
実家を往復したりとかで疲れもたまってる。

なので今日はオットを送り出した後、思い切ってまた寝た。
しばらくすると、くまがドガァッ!とお腹の上に乗ってきた。
どうやら布団の中に入りたいらしい。
開けてやると中に入って、私の足の間で丸くなった。
お股があったか~い。

うとうとし始めた頃、今度はニヤがやってきた。
私の頬にヒゲをくっつける。こそばいよ!
布団を開けるとニヤも中に入って、左のわきの下あたりで丸くなった。

こうなると寝返りは打てない。
結構辛いけど、でもすごく嬉しくてハッピーな気持ちになれる。
遠赤みたいなあったかさが、気持ちまであったかにしてくれる。

そのうち暑くなるのか、くまは足元から抜けて、ニヤもいつの間にか出てっちゃってるけど。

f0011749_21391692.jpg

あったかい~。

f0011749_21395025.jpg

置物2体?
[PR]

# by niya222 | 2006-01-20 21:41 | Trackback | Comments(4)
2006年 01月 16日

不思議だなあ。

めったにひかない風邪を引いて辛いです。
でもこの風邪は猫にはうつらない・・・よね?

f0011749_22181830.jpg

ニヤーズ・ロック。

不思議だなあ~と思うこと。
人間同士だと、どんなに「好き」と思ってもその気持ちはあまり長くは続かないように思う。
飽きたり、キライになったり、もし好きだったとしてもその気持ちは少し意味が変わってくるような気がする。
友人でも、恋人でも、夫婦でも。

でも猫に限っては、その法則が当てはまらない。
ニヤやくまと暮らすようになってもう10年以上が経つけど、未だに飽きたりキライになったりしたことがない。
そしてその「好き」という気持ちも変化しないまま、新鮮な気持ちを持ち続けてる。
膝の上に乗っているニヤやくまを撫でながら、一日一回は「カワイイ!」と言っている。

f0011749_22233543.jpg

なんでなんだろう?
まっ、いいか。深く考えずにおこう。
[PR]

# by niya222 | 2006-01-16 22:27 | Trackback | Comments(3)
2006年 01月 11日

イメチェン、くま?

真っ黒な髪にも飽きたから、いっちょメッシュを入れてイメチェンしてみたぜ。
どうだい、似合ってるかい?

f0011749_011898.jpg

と言うはずもなく。

くまって、トイレに入るとものすごく砂をかく。
自分の手のひらの面積以上の砂をザッシザッシと周りに飛ばしながらかく。
そしてそれはたいがい的をはずれている。
見当違いの場所を思いっきりザッシザッシ。
そしてうちの猫トイレはフタがあるのだが、そのフタに触れているのか、いつも頭が白くなる。
今回は白くなり方がすごかったので写真に撮っておいた。

ニヤはちゃんと手のひらの面積に合った量の砂を、ちゃんと的めがけてカシカシかく。
もちろん頭が汚れることもない。
面白いなー。

f0011749_04561.jpg

抱っこのキライなニヤの爆発3秒前。

f0011749_055249.jpg

抱っこのキライなくまの脱出2秒前。
[PR]

# by niya222 | 2006-01-11 23:59 | Trackback | Comments(2)
2006年 01月 10日

かーなーりヤバい?

くまはただ今5.5キロ。
それはここ数年変わってはいない。
お医者さんに連れてくと、「ちょっと太ってるかな?」って言われるけど、くまは太ってるんだろうか?
上から見たらちゃんと骨盤の前のウエストの部分にはくびれがあるし。
ただどういうわけか、お腹の皮がびろ~んと伸びちゃってる。
横から見ると、ちょうどホルスタインのおっぱいみたいになっている。
ホレ。
f0011749_17293378.jpg


このお腹、プニュプニュで触ると気持ちいい。
抱っこしてお腹を上に向けると、ちょうど作りたてのフルーチェみたいにプルンプルンしてる。
くまもお腹を触られると気持ちいいのかじっとしてる。
普通にきちんと気をつけ!して座ってても、後ろ足の上にお腹が乗っかってるのを見ると、まるで子供を抱いているペンギンのようだ。

f0011749_17334689.jpg

「私は太ってニャいわよ、失礼ねっ」

やっぱりゴハンの量の違いかなあ?

晩ご飯に猫缶を1缶あげるんだけど、それを半分ずつにしてお皿に盛る。
しばらくすると、途中まで食べたニヤがプイッとどこかに行ってしまう。
自分のお皿を食べ終わったくまは悠々とニヤの皿に向かい、残った分をペロッと食べちゃう。
割合で言うとくま7に対し、ニヤが3ぐらい?
しかもその後カリカリまで食べるし。

でもね、少し離れたところからしゃがんで「くま、おいで」と手を出して言うと、てててててーと腹を左右に揺らしながら走ってきてくれるくまを見てると、その伸びきった腹の皮までがかわいく思えるのだった。
(ああ、また親バカ)
[PR]

# by niya222 | 2006-01-10 17:42 | Trackback | Comments(2)
2006年 01月 08日

とりあえず安堵。

この正月、実家の母親が倒れてテンテコ舞した。
今は落ち着いてるけど、困ったのは家に一人でいる父親。
もちろん家のどこに何があるかなんて全然わからないらしいし、とにかく生活が困るというので私があさってから実家に帰ることになった。

向こうにはもちろんネットの環境はないので、どうやって過ごそうかとかいろいろ調べてみた。
やっぱり田舎だからすごく不便だなあ。
車がないと普段の生活にも困ってしまう。

そして一番困るのが、ニヤやくまと離れ離れになってしまうこと。
土日は弟が来てくれることになってるけど、平日は全く会えなくなってしまう。

ネットの方はオットがノートパソコンと携帯を使ってなんとかしてくれようと四苦八苦。
そんなオットにお手伝いの?くま。
同じ格好してて笑っちゃった。

f0011749_21583518.jpg


そして私が洗い物をしていると、オットの「あ~!ニヤ!」の声。
目を放した隙にノートパソコンのキーボードの上にデーンと乗っかって「何?」の顔のニヤ。
やっぱりあったかいのかしら。


そして弟や父親と話し合った末、母親の状態も含めて私が実家に帰るのは週に1回、1泊2日でいいことになった。
(それでもちょっと心配だけど)
ここもなんとか合間を縫って更新できそうで安堵しました。

f0011749_2232426.jpg


「よかったニャ。晩ゴハンが遅くなるのは勘弁ニャ」
[PR]

# by niya222 | 2006-01-08 22:05 | Trackback | Comments(2)
2006年 01月 07日

お手伝いのつもり?

ベッドにシーツをかけようとブワッと広げると、どこからかニヤが飛んできて乗っかる。
そしてあちらこちらを押さえるようにジタバタする。
楽しいの?それともお手伝いのつもり?

こないだも着物をたたもうと広げたら、「今だ!」と言わんばかりに乗って来た。
うわー!ウールの着物には毛がつくよー!
ニヤはテコでも動かない。
そしてうちの着物は毛だらけになるのであった。

今日も長襦袢をたたもうと広げたら、今度はくまが来た。
ニヤみたいに真ん中に乗っかったりはしないけど、なんとなく端っこを踏んでじっとしてる。
そっか、長襦袢につけた紐に反応してるのね。

困ったちゃんたちだけど、やっぱりかわいくて叱れない。

f0011749_221335.jpg

[PR]

# by niya222 | 2006-01-07 22:14 | Trackback | Comments(3)
2006年 01月 03日

あけましておめでとうございます。

実家に帰ったりしておりました。
新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

f0011749_23523859.jpg

新年早々、ニヤにひっかかれた!
ソファのカバーの下に隠れてたので、ちょっかいかけたらグサッ!と。
ニヤの爪って細いから本当にグサッと突き刺さる。
でもって、指先って何かにつけてよく使うから怪我してると不便だ。

f0011749_23543115.jpg

くまは相変わらずベタベタ。
そして暖かいところを巡回してる。
しかしこの顔、どっかの酔っ払いのおっちゃんみたい!
口開いてるぞ!
[PR]

# by niya222 | 2006-01-03 23:56 | Trackback | Comments(6)
2005年 12月 30日

猫の時間

年末であわただしいこの時期に、ふと思い立って行ってみた。
以前、テレビで紹介されていた「猫の時間」。
いわゆる猫カフェである。

エレベーターのドアがが開くと、いきなり猫ちゃんたちがいる!
f0011749_22162325.jpg

すごい格好だなあ~。

ラグドールとか、ノルウェージャン・フォレストキャットとか、バーミーズとか、ベンガルとか、図鑑でしか見たことのない猫ちゃんがいっぱい。
しかし、ラグドールとかノルウェージャンってでっかいね。
そしてものすごく毛が細くて柔らかい~。フワフワ~。

ワンドリンク付き、1時間いくらというシステム(延長もできる)。
最初はできるだけ知らん振りして警戒されないようにした。
でもここの子達はみんなマイペース。
思い思いの場所でくつろいでる。

f0011749_2221932.jpg

なんか東洋的な模様のアメショー。
この2匹はすごく大人しかったです。

でもなんか不思議。
猫がいるっていうだけで、その空間がほわ~んと暖かい空気に包まれてる感じがする。
会社帰りに気持ちがささくれ立ったときなんかに、癒されていいかも。
ただ、ここはうちの家からは遠いのでそれは無理だけど。

f0011749_2224896.jpg

一番元気のよかったベンガルとバーミーズ。
うちのニヤとくまも子供のころはこんなだったなあと思い出す。
ちっともじっとしてなくて。

1時間があっという間だった。
でも本当にほわ~んと暖かくて気持ちがのんびりできる。

f0011749_22285251.jpg

そして家に帰ったら、珍しくニヤとくまが一緒になって丸まってる。
はい。やっぱりあなた達が一番です。
でもまた行こうっと。
[PR]

# by niya222 | 2005-12-30 22:31 | Trackback | Comments(7)
2005年 12月 28日

あまりにヒドイ。

黒猫というのは、本当に撮りにくい。
まず、ピントを合わせてくれない。
カメラが勝手に「陰だ」と思ってるみたい。
かと言ってマニュアルにしてみてもうまく撮れないんだなあ。

f0011749_21364585.jpg


それにしたって、この顔はひどすぎる!
なんでこんなに不細工に写っちゃったんだ?

f0011749_2138371.jpg


ホラ、普通にしてれば普通にカワイイのに(親バカ!)。

だいたい眠そうなときはニヤもくまもブチャイクな顔になるような気がする。
反対に、人間にゴロゴロ言って甘えてくるときはそりゃもうすっごくカワイイ顔になっている。
同じ猫とは思えないくらい。
その、カワイイ顔がくまに限ってはあまり撮れないのよね。
黒いから。

やっぱり一眼レフが欲しいなあ・・・・・。
[PR]

# by niya222 | 2005-12-28 21:42 | Trackback | Comments(3)