ゆるりと猫的日々

niyakuma.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 05日

猫のいる幸せ。

在宅でやっている今月のお仕事、苦しいながらも頑張って作って、先方へメールで送る。
エンターキー押した途端に、ずっしりと体が重くなった。
ここんとこいろいろあって、バタバタあっち行ったりこっち行ったりして落ち着かないのもあって。

フラフラとリビングに行き、敷物の上にバターンとうつ伏せで倒れて目を閉じた。

……気配!
目を開けるとめっちゃ近くにユルールが。
近いよ!
ジーッと私を見つめてる。
「おかんどしたん?しんどいんか?」みたいな感じ。

肘をついて上半身を少し上げたら、腕と体の隙間にスルッと入ってきた。
そして手のひらに顔をこすりつけて目を閉じる。

なんですか、この最強のカワイイ物体は!

f0011749_23051449.jpg
足、ピーン!

先代ニヤは、私が弱ってるとよく側に来てくれた。
ただし、手の届く距離に大体いつも背中を向けてた。
耳だけこっち向けて、一応こちらを気にする風で。
ツンデレニヤの精一杯の優しさ。

ユルールはダイレクト。
「おかん大丈夫か大丈夫か大丈夫か大丈夫か!?」いや、近すぎるしみたいな。
でもね、すごく嬉しくて幸せだった。
猫のいる幸せ。
ユルール、ありがとね。ちょっと元気出た。

f0011749_23125405.jpg
そらよかった!

アクビはお風呂の蓋の上で寝てました〜。

f0011749_23143497.jpg
あ、湯沸かしポットが2つある?!

[PR]

by niya222 | 2018-11-05 22:58 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://niyakuma.exblog.jp/tb/30147861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by akikochoco0623 at 2018-11-07 16:03
ユルールちゃんは、優しいですねー。
うちにはそう言う子はいないわー。
この前ちょっと嬉しい事があって、「やったぁ」って大声出して喜んでいたら、全員引きました。
なんで?!一緒に喜んでよ!
Commented by niya222 at 2018-11-08 12:38
Akikoさん
ユルールは人との距離がものすごく近い感じがします。
自分のこと猫だと思ってないかも。
Akikoさんとこ、みんな引いちゃうんですか?
それはいかーん!みんなで喜ぼうよ!!


<< ショック〜。      もうすぐ争奪戦。 >>